講習日時・授業時間割

7月22日(月)~8月10日(土)

【中学1年生】英数コース
(英数 各80分×7日間)

【中学2年生】英数コース
(英数 各80分×7日間)

【中学3年生】英数コース・4教科コース
(英数 各80分×9日間、理社 各50分×9日間)

受講料


※単科受講の受講料
【中1・2】
 英・数各1教科 ¥12,000(税込)
【中3】
 英・数各1教科 ¥15,000(税込)
 理・社各1教科 ¥9,500(税込)
※受講料にはテキスト代・総まとめテスト代を含みます
※夏期講習会のみの受講者は空調費を別途¥1,000いだだきます

学習内容

【中学1年生】

英語・数学ともにこれからの学習の土台となる大変重要な単元を1学期で学習しました。これらの単元の理解度が2学期からの学力向上に大きく影響してきます。
夏休み中にしっかりと基礎固めを行い、2学期に備えましょう!
<英語>
be動詞・一般動詞の文章(肯定文・否定文・疑問文)の理解を深めておくことが英語力アップの近道です。まずは、英文の骨格である「主語+動詞」をしっかりと復習した後、様々な英語表現を復習していきます。先取り学習として、「3人称単数」の単元を学習いたしますが、3人称単数は中1の英語で最もミスをしやすい単元です。講習会中にしっかりと予習をして、2学期に備えましょう。また、英語に欠かせないのが単語力ですので、語彙力アップもこの夏の目標です。
<数学>
正負の数・文字式・方程式の計算はどんな問題でも解答できるように演習を積んでいきます。そして、文字式の利用・方程式の利用といった文章題に対応できる力を養っていきます。また、小学校で学習した単元の中で、特に中学校の学習(方程式の文章題など)で必要な単元(割合・速さ・図形)の復習も行います。

【中学2年生】

英語・数学ともに中1と中2の1学期に学習した内容の総復習となります。夏期講習会では基礎~標準レベルの問題に取り組み、苦手単元の克服・さらなるレベルアップを目指し、2学期から好スタートを切りましょう!
<英語>
be動詞・一般動詞の文章の時制(現在形・過去形・未来形・進行形)の理解を深めることで、英作と和訳の正確性を磨いていきます。また、入試でも出題頻度の高い助動詞・不定詞・動名詞などの使い方をマスターした後、英文読解にもチャレンジしていきます。
<数学>
方程式(中1)と連立方程式(中2)、比例(中1)と一次関数(中2)のように、中1と中2の単元は連続性があり、中1の学習内容を理解すれば、中2の学習内容の理解度も深まります。入試でも出題頻度の高い「連立方程式の文章題」の理解を深め、2学期の定期テストに備えます。また、先取り学習として「一次関数」の単元も学習していきます。

【中学3年生】

中学3年生にとっては「勝負の夏」となります。夏休み中の勉強量が秋以降の学力の伸びに大きく影響してきます。夏期講習会を利用して、苦手単元の克服・さらなる学力アップを目指しましょう。下記単元を中心に学習していきますが、受験を見据えて入試問題にも少しずつチャレンジしていただきます。
<英語>
中1・2の総復習と1学期の学習単元を中心に復習いたします。英語は初見の長文読解に挑戦することで、実践力を磨いていきます。
<数学>
公立高校入試で出題される小問(大問1)レベルの問題を完璧に解答できる力を身につけていただきます。また、入試で出題頻度の高い「連立方程式」「一次関数」「図形の証明(合同)」の理解をより深め、初見の問題に対応できる力を養っていきます。
<理科・社会>
今まで学習した全単元の総復習を行うことで、苦手な単元・復習が必要な単元をあぶり出し、受験勉強に備えます。特に、理科は計算問題(酸化還元・電流・飽和水蒸気量・初期微動継続時間など)を中心に演習を行い、公立入試で出題される計算問題レベルまではこの夏で解答できることを目指します。

夏期講習会 総まとめテスト

夏期講習会で学習した内容の「総まとめテスト」を下記日時に実施いたします。
夏期講習会のテキスト・単元確認テストの復習を必ず行い、テストに挑んでください。
お盆明けから、テスト結果をもとにこれからの学習方法などについて、保護者様とご面談をさせていただきます。

【中1】8月10日(土)
 英語 10:00~10:40・数学 10:50~11:30
【中2】8月10日(土)

 英語 13:00~13:40・数学 13:50~14:30
【中3】8月10日(土)

 英語 15:00~15:50・数学 16:00~16:50
 理科 17:00~17:30・社会 17:30~18:00

夏期講習会のお申込み

夏期講習会のお申込みはお電話か下記フォームからお申し込みください。